FXのリスク対策室


投資期間 ときっかけ

ファンダメンダルズは要は その国のこれから先 の経済力を予測し、通貨 の価値を見込むものなので 、貿易収支や経常収支などの経済指標を見直し しましょう。 今から の市場 を予期 するには、経済指標のチェック も重要 ですが、指標を発表する要人の発言も念入りに 聞きましょう。

あまり一考 せずにポジションをすぐに持ちたがのはばくち で、競い合い に勝てない投資家 ですからNG です。 資金量や作戦 、売買 の先端を行く 手口 、判断スピードで個人トレーダー がプロトレーダー の真似 をできるわけがないので、中長期投資を狙うのが実用的 と言われています。

それにしても 、マイナス を出すことを脅威 に思いすぎ、レート 流れ に乗る好機 を逃すことのないようにしましょう。 確実に 言えることは、今後 の市場 の展開を予測し、冷静さを持続 しながら淡々とトレード を繰り返せる方 が最も アドバンテージ だということです。

取り引き 通貨 を厳選 するときには、情報収集が大変な ことにならないので、自分の好きな国のカレンシー を選ぶのもいいと思います 。 それはそうと 預けた資金 をきっちり 保全するために、必ず信託保全している外国為替保証金取引 業者 を吟味 することをお奨め します。

オススメです!
XM口座


FX のマイナス

中期投資のツボ は、細かい値動き にとらわれずに、ある程度のスパン は余裕をもって局面 を見守るくらいの気持ちが稼ぐ 方法 でしょう 。 カレンシー の本当 の需要 に関係なく、センチメンタルでもレート は変動 することがありますから、チャンス を見つけてください。

2通貨 を対照する 場合、相対的な需要 を研究 するのが必須 ですから、ファンダメンタル分析が実用的 なのです。 平均的な為替 の数値から突然 乖離した場合、平均値に戻ろうとして調整されますから、移動平均線を留意 してみたいですね。

損失 の回数が少ないとほんとうに 心理的には楽になりますが、大切 なのは回数ではなくて損失 の額だと思います。 基本的に 取り引き を躊躇なくかなり スムーズに行うには、ある程度 のマイナス を許容できる気持ちが要 となります。

−今日のFX用語−
コンファーム
「コンファーム」とは、為替取引で取引内容を確認、または、確定することをいいます。


キーワード

CAD

終値

リスク管理

アームズ・ボックス・チャート

RCI

アット・ザ・マネー


オススメのページへ

外国為替保証金取引 は有利
危険 を抑える規則 とは
資産構成 と元手
外国為替保証金取引 の売買
外国為替証拠金取引 と市場
FX の良い点

 

 

   
© Copyright