FXのリスク対策室


実際 にFX はどうなのか

そもそも 仕事で忙しいというかた は、長期でトレード をするポジショントレードが意味 があるわけです 。 取引き 通貨 を選択 するときには、情報収集が大変な ことにならないので、自分の好きな国の通貨 を選ぶのもいいと思います 。

株式投資と対比する と通貨 のトレード の場合は銘柄が少ないので、基本的にどのカレンシー でトレード してもそこそこ は流通性があるものですね。 何といっても 順調に積み上がってきた収益 も一瞬で失い損失 を出してしまうリスク があるからFX は難儀な 取り引き でもあるわけです。

少ない元本 でも本番のトレード によるトレーニングや作戦 は大切 ですので、留意 しておきましょう。 もし暴落してロス になったら、ポジションは早急に 損切りを行うのがいいと思います 。リカバリーする かもしれないという変な楽観視 は暴落時には持たないように。

オススメです!
XM


FX での注文

それはさておき 、大事 なので 覚えておいて欲しいのですが、金利が上がればカレンシー も上がるという特性 を持っています。 要は 、結果として元金 がアップ していなければ勝率がどんなに高くても、その取引 方法は意味がありません。

金利の高い国のカレンシー をキープ しているとスワップポイントで儲ける ことができますが、カントリーリスクがますます 高くなるので注意 すべきです。 スプレッドやスワップポイントは、取引 の出費 ですから、為替手数料とトータルで考慮 したいところです。

自分の得意な為替 のトレンド や推移 幅を研究 し、取り決め を作ってしまいましょう。 逆張り系のテクニカル分析の大事 なポイント をいうと、ボリンジャーバンドが効果的 です。これから後 の相場のレンジや反転を予見 できるからです。

−今日のFX用語−
揺り戻し
「揺り戻し」とは、為替相場が大きく変動したときに、その反動で反対方向にレートが動くことをいいます。


キーワード

コルレス契約

双子の赤字

%Rオシレーター

青天井

エマージング市場

外国為替公認銀行


オススメのページへ

市場 劇変 への対策
FX のマイナス
リスク を抑える原則 とは
リスク の水準
外為証拠金取引 の型
FX の入門者

 

 

   
© Copyright